ダンベル

肩ポジ:胸・方ともに肘を体側に近づけ過ぎない(その2)

肩のポジションが理想的な状態なので、ダンベルプレスなどの胸トレはしっかりと踏ん張りながら先週よりも重い重量をテンポよくこなすことができました。
ダンベル

肩ポジ:胸・方ともに肘を体側に近づけ過ぎない(その1)

先週の理学療法士の先生のアドバイスで、プレス動作の際の肩のポジションを修正してから、ほとんどの上半身のトレーニングで、肩周りが安定し力強く動作できるようになりました。
周辺グッズのご紹介

ヴァームでスタミナ向上か?!

本日は、胸、肩、上腕二頭筋の日です。
マシン

マシーン・リアレイズのコツは水平チョップ?!

肩トレの仕上げは、マシーン・リアレイズです。三角筋後部をターゲットにしていますが、菱形筋を使って肩甲骨をしっかり内転させることもとても重要です。
マシン

マシーン・ディップスのコツは掌にあり!

上腕三頭筋は効かせやすい。だから、より重い重量に飛びつくのではなく、「重量とレップはタダの数字」の考え方を徹底し、ゆっくりと丁寧な動作で追い込むことが重要であることは、何度も繰り返しお伝えしています。
日々のお話

マシーンディップスを復活させるか…

上腕三頭筋の筋力の落ち具合が大きかったので、ここは軽い重量でしかできないことをポジティブにとらえ、徹底的にアイソレートできるフォームを探求していきます。
プルダウン

広背筋上部トレのコツ

さて、広背筋中部のラットプルダウンですが、私はウエサカ製のストレートバーでトレーニングしています。
日々のお話

ヴァームで痛みと体脂肪を吹っ飛ばすぞ!

左肩痛のため、広背筋上部のトレーニングはそこそこにしますが、他の種目ではしっかり追い込んでいき、早く2か月前の筋力に戻していきたいと思います。
周辺グッズのご紹介

スポーツマスクを検証!その3

3つのスポーツマスクを検証、最後は、ネットニュースでたびたび取り上げられたアンダーアーマーのスポーツマスクです。
ダンベルプレス

胸トレの際の肩の位置

Muscle JACKの胸トレは、ベンチは一切使いません。なぜなら、効かないからです。
タイトルとURLをコピーしました