マスターキミーボディライトクリーム、効果がある理由

周辺グッズのご紹介

日々ハードなトレーニングをしていると、たとえ休息日を設けても疲労を完全に取り除くことは至難の業です。特に、脚のトレーニングは強度が高く、翌日の筋肉痛もトレーニング部位の中で最もきついかと思います。

こんな筋肉痛を少しでも和らげたいと思い、トレ後には必ず「グリッド フォームローラー 筋膜リリース」を使います。そして、寝る前に今回のタイトルにもなっている「マスターキミーボディライトクリーム」を塗りこんで寝ます。

しっかりと筋肉を緩めたうえでマスターキミーを使うと、はっきりと翌日に効果を実感できます。マスターキミーボディライトクリームだけを塗っても効果がないことはないかと思いますが、おそらく筋肉痛のほうが上回ってしまい効果を実感しにくいかと思います。

効果がある理由

そんなマスターキミーボディライトクリームが筋肉痛や筋肉疲労、凝りにこんなに効果がある理由はこうです。

筋肉疲労のおもな原因は、運動すると筋肉中のph値が低下し酸性化するためといわれています。 その酸性化した筋肉をクリームによって還元し中和させることで、筋肉のコンディションが改善されます。

ちなみに私は、背中のトレーニングの時に肩の可動域をしっかり出すため、肩や広背筋を適度に緩めた後、マスターキミーを塗ります。トレーニング前ということもあり、塗るだけで動きがよくなります。

なお、マスターキミーボディライトクリームにはゲルタイプもあります。コスパは、ゲルがいいですので、お勧めです。しかも、ゲルは塗った後クリームよりもさらっとするので良いです。

商品紹介

「グリッド フォームローラー 筋膜リリース」

「マスターキミーボディライトクリーム」

「マスターキミーボディライトゲル」

ボディライトゲル 100g|商品紹介|master Kimy
アスリートたちの、ボディケアの現場から。マスターキミーボディライト

タイトルとURLをコピーしました